現役生の声で受験対策

8月 6, 2015 by admin
医学部の受験対策を講じる上で、ぜひとも押さえておきたい存在が医学部の現役生もしくは限りなく現役生に近い人の存在です。現役生の場合、ここ数年以内に医学部受験を終えたばかりですから、かなり新鮮な情報を手に入れることができます。

もちろん、数十年前に医学部を突破した人が身近にいた場合、その方からのアドバイスも無駄にはなりませんが、やはり一昔前のことになりますので、情報が古い場合もあります。また、記憶が曖昧になっている部分もありますので、そこまで適切なアドバイスがもらえるとも限りません。そのため、やはり新鮮な情報を持っている現役生がベストとなるわけです。

もちろん、都合よく現役の生徒が身近にいるとは限りませんから、できるだけ最近医学部受験をおこなった人を探すつもりで頑張ってみましょう。ここまで幅を広げた場合には適切な人材が周囲において見つかる可能性がありますので、知り合いなどを辿って紹介してもらうことも考えていきましょう。また、家庭教師や塾を活用して医学部の受験を考えている場合には、それらの存在を経由する形で適切な人材を紹介してもらえることもありますので、これらを当たってみることも大切になるはずです。

Sorry, the comment form is closed at this time.